UA-147249860-1 協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー): この道の続く場所

« ルビー・アンソロジー 1 | トップページ | 葬送のフリーレン (13) »

協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー)


協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー)


動物の共生の話かと思いきや、もちろん共生も出てきますがそれに限らず、ヒトの話まで出てきて、とても幅広い。しかし文章は平易で、読みやすくてわかりやすい。良い本です。
みんなが協力している中で、自分は協力せず、みんなの協力の結果にただ乗りするのが「フリーライダー」。許せませんよねこんなヤツ。どうやってフリーライダーを排除するのかなど、興味深いです。
経済学的な実験を行う際に、ヒトの脳はどのように働いているかを調べる学問が「神経経済学」と呼ばれるそうです。作者は理系的な「神経」と文系的な「経済学」という言葉が合わさったこの言葉がとても好きなようですが、私も同意します。面白い視点ですね。





 

|

« ルビー・アンソロジー 1 | トップページ | 葬送のフリーレン (13) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルビー・アンソロジー 1 | トップページ | 葬送のフリーレン (13) »