UA-147249860-1 葬送のフリーレン (13): この道の続く場所

« 協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー) | トップページ | 元禄心中記 地の巻 »

葬送のフリーレン (13)


葬送のフリーレン (13)


さて、第13巻。前巻の続きからです。
奇跡のグラオザームの幻影に捕らわれたヒンメルとフリーレンがどうやって幻影から抜け出すのか、と言うところから始まります。ヒンメルがガッツリ闘うところは今回が初めてですね。何とヒンメル強いじゃないですか。さすが勇者。
グラオザーム編の後は短編がいくつか続きます。こういう短編が続くところがなかなか良いですね。勇者の伝説が時を経るごとに内容が変わっていくところとか、結構リアル。現実世界でもありそうな話です。
そして最後、新章スタートですね。いくら達人でも、ゼーリエの暗殺なんて不可能に思えますが、、、





 

|

« 協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー) | トップページ | 元禄心中記 地の巻 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 協力と罰の生物学 (岩波科学ライブラリー) | トップページ | 元禄心中記 地の巻 »