UA-147249860-1 シンデレラ症候群(シンドローム): この道の続く場所

« MOTOR FAN illustrated - Vol.201 | トップページ | まぼろし新撰組 »

シンデレラ症候群(シンドローム)


なかなか面白かったです。
主人公の秋葉君は二重人格(解離性同一症)ですね。ごく平凡な「表」の誠一と、「裏」の譲二が昼と夜とで入れ替わります。「二人」で話ししてるんですが、ホントにそんなことになるんでしょうか。でも作者本人にもそういう所があったらしいので、それが反映されているのかもしれません。
秋葉君の母親がかなりイっちゃってます。一見、ちょっとクドい人みたいな表現なんですが、実はホントにオソロシイ。でもこういうクドクド、クドい人書かせたら栗本薫うまいですね。





 

|

« MOTOR FAN illustrated - Vol.201 | トップページ | まぼろし新撰組 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOTOR FAN illustrated - Vol.201 | トップページ | まぼろし新撰組 »