UA-147249860-1 TOMORROW―終わりのないラブソング: この道の続く場所

« 終わりのないラブソング〈8〉 | トップページ | R357 »

TOMORROW―終わりのないラブソング


最終巻です。
画家の大野さんが出てきます。大野さん、なんだか作者のように見えてきた。どうしようもなくグダグダしていて、何も進展しない二葉君に業を煮やして、作者自ら助け船を出したように感じました。そして最後はちょっと良い感じの終わり方になりましたね。それにしても、ちゃんと自立しようよ、二葉君。
しかしここまで9巻、結構読むのしんどかったですね。やはりこういう話しは私には向いてないっぽい。。。





 

|

« 終わりのないラブソング〈8〉 | トップページ | R357 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終わりのないラブソング〈8〉 | トップページ | R357 »