UA-147249860-1 ニューモデル速報 第585弾 マツダ MAZDA3のすべて: この道の続く場所

« R12 | トップページ | R347 »

ニューモデル速報 第585弾 マツダ MAZDA3のすべて


残念ながら SKYACTIVE-X のメカ的解説は無しです。SKYACTIVE-X の試乗もありますが、インプレッション部は薄く、これだけ??という感じです。
最近のマツダ車は確かに美しく、実物を見ると造形も素晴らしい。んですが、なんだかちょっと違和感が。マツダってこんな車作る会社だったんだろうか。もうちょっと実用側に寄った車じゃなかったのかなぁ。。。あえて製品(会社)の位置付けを変えている最中なんでしょうが、うまくいくのだろうか。。。
SKYACTIVE-X は確かに革新的な技術なのかもしれませんが、これにすると60万円も高くなってしまうのはホント大丈夫なんだろうか。しかもモーター付き(ハイブリッド)しか無いとか、どういうことなのか。
なんだか疑問ばかり。どうなるんでしょうね。







|

« R12 | トップページ | R347 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R12 | トップページ | R347 »