UA-147249860-1 鬼切丸伝 9: この道の続く場所

« MOTOR FAN illustrated - Vol.155 | トップページ | R237 »

鬼切丸伝 9

今回は備前国の戦国大名・宇喜多直家、万葉集にも詠まれた菟原処女(うないおとめ)、薩摩国の英雄・島津家久の3本。相変わらずザクザク斬ってしまいます。
人の怨念が人を鬼にしてしまうのですが、いろいろな思いが出てくるもんですね。菟原処女とかちょっと他と雰囲気が違って良かったですね。


|

« MOTOR FAN illustrated - Vol.155 | トップページ | R237 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOTOR FAN illustrated - Vol.155 | トップページ | R237 »