UA-147249860-1 Displaylink driver for OSX 2.2 beta for LCD-8000U: この道の続く場所

« こんなこともまだ分かっていない「科学の謎」71 | トップページ | 国道の謎 »

Displaylink driver for OSX 2.2 beta for LCD-8000U

Displaylink の OSX 用ドライバーが更新されています。
2.2 Beta が出ています。
以前のバージョンでは、Mission Control で「ディスプレイごとに個別の操作スペース」を設定すると、Displaylink の外付け USB ディスプレイ(LCD-8000U)の表示がおかしくなったり、マウスカーソルの動きがぎこちなくなったりして、使用に耐えませんでした。しかし、この 2.2 Beta では、「ディスプレイごとに個別の操作スペース」がきちんと使えます!

「ディスプレイごとに個別の操作スペース」は Marvericks で導入された新機能でこれ自体は大変良い機能で、ぜひ使いたい機能だったのですが、LCD-8000U を使うと残念なことになってしまっていたので、これまで使用をあきらめていました。しかし、これで思う存分使えます。

う〜ん、長かったですね。(^_^;)
Displaylink 的にはこれでもまだ問題あるようで、そのため、「Beta」が付いているみたいですが、でもこれでかなり充分ですね。

|

« こんなこともまだ分かっていない「科学の謎」71 | トップページ | 国道の謎 »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Displaylink driver for OSX 2.2 beta for LCD-8000U:

« こんなこともまだ分かっていない「科学の謎」71 | トップページ | 国道の謎 »