UA-147249860-1 Magic Trackpad: この道の続く場所

« Mac 壊れる2 | トップページ | Finder のダメなところと Total Finder »

Magic Trackpad

無事 Mac は修理から戻ってきました。ビデオカードが悪かったそうで。これで完治すればいいんですが、、、修理に出す前はハードディスクが初期化される可能性がある、と脅されてましたが、初期化されることなくそのまま戻ってきました。よかった。

今日別件で、ヨドバシカメラに行ったついでに、Magic Trackpad を衝動買いしてしまいました。さっそく装着。

同梱の説明にはシステム環境設定にあるトラックパッドを選択するよう書いてあるんですが、そんなものはうちの Mac にはありません。ん?どうするんだ?

これは、アップルのサイトからドライバをダウンロードしてインストールする必要があるようです。
http://support.apple.com/downloads/DL1066/ja_JP/MagicTrackpadMultiTouchUpd1.0.dmg
これを入れると、システム環境設定にトラックパッドの項目が現れるようになります。

その後、Magic Tarckpad の電源を入れると、無事(あっけなく)認識されました。当たり前か。

使ってみた結果は、なかなか良い!
ちょっと3本指スワイプは不自然か?と思われますが、それ以外は良い!
特に、Firefox で Web サイトを見るときに、2本指でピンチして、ちょと拡大、とか簡単にできて良い!「Web サイトをちょっと拡大」は iPhone や iPad では普通に自然にやる(やってしまう)操作ですが、これと同じことが違和感なくできてしまいます。Magic Trackpad のデモなどでは、画像を拡大縮小している様子がよく動画で紹介されていますが、画像だけじゃなく、Webサイトの表示も拡大縮小できるんですね。

うちでは VMware Fusion 上で、Windows7 を使っていますが、特に何もしなくても Magic Trackpad はこの Windows 上でも使えます。しかし残念ながら、全機能が動くわけではありません。(当たり前か。)

Magic Trackpad には Bootcamp 上の Windows 用のドライバがあるんですが、その説明に Windows で使える機能使えない機能の一覧があります。
http://support.apple.com/kb/HT4273
VMware 上の Windows でもだいたいこれと同じ感じでしょうか。でもこれでもなかなか良い感じ。

*****
先日(2010年10月20日)のアップルのスペシャルイベントで次期 Mac OSX Lion がプレビューされました。
http://www.gizmodo.jp/2010/10/mac_os_x_107_lion.html
これによると、Launchpad の導入に見られるように、今後 iOS 的な操作が順次導入されるんでしょう。手を上げて液晶画面(うちの画面は26inch)を直接触って操作する方向には行かない(できないですよね)ので、 操作するのは画面じゃなく Trackpad になるんじゃなかろうか。そんな気がします。
ということは、そのうち iMac に付属するのもマウスじゃなくて Magic Trackpad になるかもしれませんね。
これまでデスクトップに付属するのはマウス、との固定概念があったんですが、アップルはこれも否定するのでしょうか。

*****
ちなみに、Magic Trackpad を買う前に新しい MacBook Air も触ってきました。ううむ、これもまた良い。特に 11インチモデル。(小さい方)
このサイズ、重さ、品質感、何をとっても良い。いやぁアップル良い仕事してますね〜。

|

« Mac 壊れる2 | トップページ | Finder のダメなところと Total Finder »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Magic Trackpad:

« Mac 壊れる2 | トップページ | Finder のダメなところと Total Finder »