« ニホンのクルマのカタチの話 | トップページ | 心中天浦島 »

ニューモデル速報 No.568日産セレナ e-POWERのすべて

ノートは1.2リッターのエンジン+モーターで、なんだかモーターが大きい気がしてましたが、セレナだと同じ1.2リッターのエンジンでもエンジン小さい(=効率よい)ような印象ですね。日産に 800cc くらいのエンジンがあったらノートにちょうど良かったのかも。
そして、単なる1グレード追加にとどまらず、内外装はじめいろいろ手が入っています。
そのわりにシャシーにはあまり手が入っていない、つまりガソリンエンジン前提で作ったシャシーにうまく乗せられている感じですね。まぁノートで何とかなったんだから、セレナほどの大きさがあればその辺は楽なのかもしれませんね。
今後日産車には e-Power がぐっと増えていきそうな予感。もうトヨタのマネみたいな中途半端なハイブリッドなんか全廃してもいいかもしれませんね。

|

« ニホンのクルマのカタチの話 | トップページ | 心中天浦島 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/66597031

この記事へのトラックバック一覧です: ニューモデル速報 No.568日産セレナ e-POWERのすべて:

« ニホンのクルマのカタチの話 | トップページ | 心中天浦島 »