« R124 | トップページ | R51 »

MOTOR FAN illustrated - Vol.138

今号は「素材革新」として、色々な素材が特集されています。
興味深かったのは、カーボンが何故安くならないのか、一時期オールアルミに走ったアウディが現在は「マルチマテリアル」に移行していること、樹脂が大きく機能を向上させていて鉄を置き換えにかかっていること、それに負けずと、案外鉄が頑張っていること、など。個人的には車のボディは鉄で骨格作って樹脂でフタするのが最終的な姿じゃないかと思うんですが、どうなんでしょうね。
その他トヨタがいろいろエンジンやトランスミッションについて発表した内容がまとめられています。まぁ順当なところかと思うのですが、1つ、1速だけギヤを使うというCVTが、あれれ?という感じ。これだったら普通のステップATで良いんじゃ無いか?という気がします。CVTにするメリットは何なのでしょうか。副変速機的に2段切り替えにする、とかならわかるのですが、、、

|

« R124 | トップページ | R51 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/66536514

この記事へのトラックバック一覧です: MOTOR FAN illustrated - Vol.138:

« R124 | トップページ | R51 »