« 魔剣〈玄武ノ巻〉 | トップページ | 新型 リーフのすべて »

新装版 BLAME!(1)

弐瓶勉初期の作品です。
はじめはちょっと面食らいますが、面白いです。
なんだかわからない巨大な建造物の中を彷徨う。進んでも進んでも終わりがない。それでもひたすら進む。こういうのが、弐瓶勉に共通するモチーフですね。
台詞が少なく絵だけで状況を認識する必要があり、マンガなのに小説のような感じもします。
それでも後半は人もたくさん出てきて、「会社」も出てきましたね。
この後どうなるでしょうか。
BLAME! は映画にもなっていますが、映画のあのシーンはこういうところから来てるのか、と思わされる場所が色々あります。そういう発見も面白いですね。
ところでこの本は「新装版」。デカいです。
でもこのくらいの大きさが絵のスケール感が感じられて良い感じです。

|

« 魔剣〈玄武ノ巻〉 | トップページ | 新型 リーフのすべて »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/65874215

この記事へのトラックバック一覧です: 新装版 BLAME!(1):

« 魔剣〈玄武ノ巻〉 | トップページ | 新型 リーフのすべて »