« Mapfan 問題 | トップページ | R58 パート3 »

Motor Fan illustrated Vol.122 エンジンはモーターの奴隷になったのか?

今号は「ENGINE<MOTOR」。つまり、ハイブリッド車ですね。
NSX、ノート、プリウス、アコード、アウトランダー、スズキのエネチャージなどが出てきます。
心情的にはエンジンに頑張ってもらいたいところですが、もうモーター駆動になるのは既定路線。いつまでエンジン(ハイブリッド)が頑張れるのでしょうか。
ということで現時点ではどのようにエンジンとモーターとを組み合わせるかがポイントで、こうやって各社の方式を並べて見ると、どこもいろいろ考えていることがわかりますね〜。個人的にはノート形式(シリーズハイブリッド)が良さそうに思えるんですが、どうなんでしょう。
それと以外だったのは、何とベンツで直6が復活すること。単気筒容積 500 ml とすると、気筒数の増減だけで、3気筒で 1.5、4気筒で 2.0、6気筒で 3.0 リットルのエンジンが作れる。とすると逆に単に気筒数の増減だけでは作れない V 型が邪魔になる、と。なるほど。

|

« Mapfan 問題 | トップページ | R58 パート3 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/64732345

この記事へのトラックバック一覧です: Motor Fan illustrated Vol.122 エンジンはモーターの奴隷になったのか?:

« Mapfan 問題 | トップページ | R58 パート3 »