« ニューモデル速報 第543弾 新型インプレッサのすべて | トップページ | 新型NSXのすべて (モーターファン別冊ニューモデル速報 第542弾) »

ぼくらの気持ち

前作「ぼくらの時代」の続編です。栗本薫としては2冊目の本。面白いです。
そして何たって、登場人物も、文章も、そして作者も、何もかも若いです。清々しい。
内容は基本的には推理小説ですが、楽しかった学生時代が終わり、みんな社会人になって世間を知り、失うもの、あきらめるものが出てきて、、、という何となく切ない感じがするお話しです。
文章が若いと書きましたが、しかしそれでも流れるような文章で、栗本薫は、もうデビュー時から完成品だったんだなぁ、と思わされます。

|

« ニューモデル速報 第543弾 新型インプレッサのすべて | トップページ | 新型NSXのすべて (モーターファン別冊ニューモデル速報 第542弾) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/64471679

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくらの気持ち:

« ニューモデル速報 第543弾 新型インプレッサのすべて | トップページ | 新型NSXのすべて (モーターファン別冊ニューモデル速報 第542弾) »