« モーターファン vol.1 | トップページ | Pentax K-1 »

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

「人工知能」とは何かがよくわかる本です。
とても平易に書かれていて読みやすく、しかも面白い。良い本です。
特に今流行の「ディープラーニング」とは何か?何がすごいのかがよくわかります。
そして人工知能が人の能力を超えたときに何が起こるのかも語られます。でも作者の立場は、映画ターミネーターのスカイネットみたいに、人工知能が人類の敵になることなどない、というもので、その論には確かに説得力があります。
そういえば、人類は既に人の能力を超える道具をたくさん生み出しています。人工知能も単にその一つであると言えるのかもしれません。(でも将来のことはわかりませんが、、、)

|

« モーターファン vol.1 | トップページ | Pentax K-1 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/63659687

この記事へのトラックバック一覧です: 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの:

« モーターファン vol.1 | トップページ | Pentax K-1 »