« 超人ロック 刻の子供達 3 | トップページ | ニッポン景観論 »

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VII ルウム編

過去編の最終巻です。
これもとても面白いです。
ついに開戦し、コロニーが地球に落とされます。
続いてルウム戦役です。この闘いはいろんな意味ですごいです。
いや、安彦さん(作者)がすごいと言うべきか。読み応え十分です。
その後さらに戦況は進みます。
レビル将軍の脱出から、シャアとの遭遇、そして「ジオンに兵なし」の演説までのくだりもなかなか素晴らしいです。
そしてついに第1巻へと続いていきます。
今回5巻(過去編)から読み始めましたが、これ正解ですね。

 

|

« 超人ロック 刻の子供達 3 | トップページ | ニッポン景観論 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/61220716

この記事へのトラックバック一覧です: 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VII ルウム編 :

« 超人ロック 刻の子供達 3 | トップページ | ニッポン景観論 »