« 資本主義の終焉と歴史の危機 | トップページ | 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 開戦編 »

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN V シャア・セイラ編

何で5巻から読んでいるかというと、映画が公開されるからです。笑
映画 The Origin 第1話がこの5巻の内容です。(どこまで映画でやるのか知りませんが、、、)
とても面白いです。素晴らしい。
ジオン・ズム・ダイクン死去から始まり、キャスバル・アルテイシアが地球に逃れ、ムンゾ自治共和国内でザビ家支配が広がり、モビルスーツが開発され、徐々 に開戦に向けた雰囲気になっていきます。キャスバルはエドワウ・マス、アルテイシアはセイラ・マスとなり、真のシャア・アズナブル(をを!)も出てきま す。
色々な人の思惑が複雑に絡まり、読んでいてとても読み応えがあります。
そしてアルテイシア可愛いです。(^_^;)

 

|

« 資本主義の終焉と歴史の危機 | トップページ | 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 開戦編 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/61195111

この記事へのトラックバック一覧です: 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN V シャア・セイラ編:

« 資本主義の終焉と歴史の危機 | トップページ | 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 開戦編 »