« R482 | トップページ | R175 »

カースタイリング volume_1

しばらく見ないと思ってたら、実はカースタイリングって休刊してたんですね。それが今回、Motor Fan の別冊として帰ってきました。何で Motor Fan の「別冊」なのかはさておき(笑)、復活第1号なんで、買ってみました。
う〜ん、記事はちょっと踏み込みが足らず、浅い感じです。特集のマツダのデミオと魂動デザインについても、もうちょっと、、、という感じが否めません。絵や写真が多いので、見てて楽しいですが。
案外面白かったのが、スバルのデジタルデザイン手法です。特定市場(アメリカ)の売れてるクルマの形から、その市場の「平均車」の形を出して、それを取り 入れることでトレンドのデザインを取り込み、その上で平均との差違を作っていこうという、考えです。デジタルならではの手法かもしれません。しかし、特集 中でも触れられていますが、これは弱者の戦略ですね。まぁスバルだから、、、
それから、重機とか家具とか、一見「カースタイリング」とは関係無いものも取り上げられています。こういうのは良いですね。ニコン Df も取り上げられている。しかしなんだか記事では Df は評価されているようですね、、、Df は、デザインは悪くないですが、操作性は最悪で、どうしてこんなヒドい操作の商品が市場に出てくるのか、と思えるような商品です。記事の趣旨がダイアル操作の復権、みたいなところにあるので評価せざるを得なかったのかもしれませんが。でもこういうダイアル操作だと、富士フイルムの X-T1 が秀逸です。(X-T1 はカッコ悪いのですが。だから取り上げられなかったのかなぁ。)

 

|

« R482 | トップページ | R175 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/60332623

この記事へのトラックバック一覧です: カースタイリング volume_1:

« R482 | トップページ | R175 »