« Motor Fan Illustrated, Vol.91 | トップページ | ぞわぞわした生きものたち 古生代の巨大節足動物 »

粘菌 その驚くべき知性

以前「粘菌が迷路を解く」等と言ってちょっと話題になった粘菌の話しです。
単細胞生物に判断能力、記憶力はあるのか?さらに「逡巡」することがあるのか?
そのような動作は「知性」と呼べるのか? 等々、とても興味深いです。
粘菌の動きを数値モデル化して考えるくだりなんかはけっこう感動的です。面白いです。
本の内容はかなり独特で、しかも高度なものですが、文章は平易で、非常にわかりやすい。
とても楽しく読めました。(^_^)/

 

|

« Motor Fan Illustrated, Vol.91 | トップページ | ぞわぞわした生きものたち 古生代の巨大節足動物 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/59614650

この記事へのトラックバック一覧です: 粘菌 その驚くべき知性:

« Motor Fan Illustrated, Vol.91 | トップページ | ぞわぞわした生きものたち 古生代の巨大節足動物 »