« 2030年 世界はこう変わる | トップページ | ジェノサイド »

Motor Fan illustrated vol.88

今回の特集は「パワートレーン次の一手」。
表紙は久しぶりのロータリーエンジンですね。
RX-8 の生産終了によって現在市販車からは消滅したロータリーエンジンですが、EV のレンジエクステンダーとして復活するかも、というものです。EV のレンジエクステンダーとして使うロータリーエンジンは、先にアウディが 2010 年のジュネーブショーで公開していますが、市販はマツダの方が早い?のかもしれませんね。
ロータリーエンジンは、自動車の主たるエンジンとして復活することはもう難しいのかもしれませんが、このように発電機としてなら行けるかもしれません。な んたってレシプロエンジンに比べて部品点数が超少なく、コンパクトな割に高出力で低振動だし。この新しいロータリーエンジンを使ったレンジエクステンダー ユニットの全体写真が見られますが、確かにすごいコンパクトです。
その他、本号では「非円形歯車を使った駆動力の抜けない変速システム」という記事が。タイトルだけだと何のことか不明ですが、これまたすごいです。誰がこんな事考えるのか。
また、現代に復活した対向ピストンエンジンの記事もあります。
この vol.88 は面白いです。

 

|

« 2030年 世界はこう変わる | トップページ | ジェノサイド »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210449/58967900

この記事へのトラックバック一覧です: Motor Fan illustrated vol.88:

« 2030年 世界はこう変わる | トップページ | ジェノサイド »